Amel World Report


NYで輝く日本人女性  Vol.2

NYを舞台にした日本人の活躍はとても感心深く、また刺激を受けます。今年の初めに新聞を広げていると、ひと際輝く日本人女性の笑顔が目に飛び込んできました。「SHIZUKA NY SPAのシズカ・バーンスタインさん、FGIのライジング・スター・アワードのファイナリスト(Finalists)に選ばれました。」SHIZUKA NY SPA といえばNYマガジンでもベストに選ばれ、ニューヨーカーにも人気のスパですが、この賞は毎年ファッションの幅広い分野に授与されるもので、フレグランス・ビューティー部門のコーポレイトでいえば、エスティーローダーやエイボンといった大手がノミネーに並ぶような大きな賞なのです。

NY女性でありながらこの競争の激しいNYで起業し、スパ経営、そして今回の表彰と活躍を続けているシズカ・バーンスタインさんですが、「経営者」というごっついイメージが全くないとても可憐な女性です。同じ女性としてとても関心深く、仕事や個人について伺ったお話を日本の皆さんにも是非ご紹介したいと思います。

SHIZUKA NY SPAを訪ねて

快く取材依頼を受けていただきSHIZUKA NY SPAにお邪魔すると、そこには癒されるようなおもてなしの空間が用意されていました。まず出迎えてくださるスタッフの方がとても親切。NYではどっちがお客様だかわからないようなサービスがごくあたりまえなので、もう感激です。

シズカさんにお会いするととても優しそうで可憐な方。また凛としたオーラも漂っています。美人であると同時にお肌がとっても綺麗なので「ここでお世話になればもしかして私のお肌も」と、おもわず見入ってしまいました。

NYでエステの道を選んだきっかけ

夫の転勤でNYに越してきたというシズカさん。当時は二児の母だったそうです。エステの道を選ぼうと決めたのは再婚相手であるバーンスタイン氏との間に三人目のお子さんを授かり、出産後のアメリカ永住生活を考えだした時。いつもインディペンデントな(経済的にも精神的にも自立した)女性でいられるよう手に職を持ちたいと考えたそうです。そして何か人の役に立つ仕事。友人美容師の影響もあり、人を綺麗にして喜んでもらう仕事に魅力を感じてたこと。また手に職を持てばフレキシブルに働けるだろうと思ったこともきっかけといいます。でも最後の考えは違ったそうです。お客様をビルドアップするのはそんなに甘いことではなかったといいます。実際SHIZUKA NYはNYキャリア、セレブが仕事後、週末も来れるよう7DAYS WEEKで夜9時まで営業しており、カリスマエステシャンとして人気のシズカさんも遅くまでいらっしゃいます。

バーンスタイン氏の診療所一間からスタートしたSHIZUKA NY

学校でエステを学んだ後エステシャンとしての経験も積んだシズカさんは、新しい職場を探していくつかスパの門をたたきます。何軒か断られながら「小さな子供もいるしがむしゃらに働くのは難しい。だったら皮膚科医である夫の診療所一室を借りて自分で始めてみてはどうだろうか」と思い立ちます。マイクロ・スパと名づけて開業した当初はお客様を作るところからのスタートだったので、フラストレーションを感じる日々もあったそうです。

ケミカルピーリングが流行り始めた頃で、シズカさん自身も勉強し色々なスパで体験した結果、日本人が安心して行ける様なスパがまだ無いことに気づきます。日本人の肌を理解してるエステシャンだからこそ、NY在住の日本人が安心して受けられるサービスを提供したい。そう考えたシズカさんのターゲットは初め日本人でした。そして人が人を呼び徐々にお客様が増えると一間では足りなくなったそうです。広い場所への引越し。ニーズにあわせた新たな技術の導入。それと同時にスタッフも増えたので起業というよりは自然な流れだったんです、とおっしゃいます。今では徹底された施術ときめ細かいサービスが人気で日本人以外のお客様が70%も占めるそうです。

「何年後にこうありたい」というビジョン

「でも、いつも何年後にこうありたいというビジョンはあったんです」というシズカさん。エステは技術の世界なので、勉強を続けなければならないし、急に階段を飛びぬけるようなことは出来ない。よって、何年後にありたい自分の姿を追い、日々出来ることを自分のペースで無理なく続けていくことが大切だとおっしゃいます。また下積みの経験も貴重だったと話してくださいました。今ではスタッフに囲まれシステムも充実してますが、初めは業務全てを独りでしたんです、とシズカさん。レセプション、接客、施術、お会計、お見送り、事務処理と、帰宅後は夜中まで仕事をしていたそうです。こういった全ての経験が今SHIZUKA NYにあるサービス全般のクオリティーを高くしているのでしょう。

いつもポジティブに

「お客様に会話も楽しんでいただきたいから今話題の本も読みたいし、日本語も忘れたくないので日本の本も読みたい。いつも2-3冊持っているんです」と、努力家で前向きなシズカさん。スパを経営していて辛いと思う事、またそんな時にはどうしているのかも伺ってみました。

「もともと人を幸せにしたいと始めた仕事ですが、様々なお客様の中には好みに合わない、肌に合わないと、その結果が逆に生じてお叱りをうけることもあります。そんな時はとても辛いですけど次は同じミステイクがないようにしていけばいいんです。そして一生懸命やった結果、お客様のお肌の悩みを解決して差し上げる事が出来て、とても喜んでいただけた時は何よりも嬉しい」と、目を輝かせました。

サクセスのコツは?と伺ってみると「努力を惜しまないこと。失敗を恐れず、失敗しても人のせいにせず、そこから何かを学ぶこと!」だそうです。

仕事と家庭の両立

専業主婦を母に育った私にとって”仕事と家庭の両立”といえば永遠のテーマのように感じてしまうのですが、ニューヨークでは社会の認識やサポートが多く、家庭を持つ女性にはとても働きやすい環境のようです。

アメリカではお母さんが働くのはごく当たりまえなことだから、必要であれば家事のヘルプをベビーシッターやお手伝いさんにお願いできるのでとても楽でした、とシズカさん。あとは家族のサポートがとても大きかった、と話して下さいます。私も日本人なので「仕事も家事も全部しなくちゃ・・・」とか、「他人が自分の家を掃除するのはどうも・・・」という思いを引きずってて、仕事のあと夜中にいきなり掃除とか始めたりして。でも、追い詰めていくと自分が辛くなってしまうだけなんですよね。そして精神状態が良くないと家族にも影響してしまう。そんな時夫が、家事業は誰にでも出来るけど、母親業、奥さんは私だけ。世の中に私一人しかいない。それだけ一生懸命やってくれればそれで十分だよ、と言ってくれてたんです。肩の荷がおりました。それから割りきれるように自分も慣らせてこれた。子供達もお母さんが社会の一員となって頑張っている姿を肯定的にとらえてくれています。

そう話すシズカさんの後ろには、助け合っている仲の良い家族の姿が想像できるようでした。

SHIZUKA NYについて
★コンセプトである西洋と東洋の融合とは?

SHIZUKA NY SPAは皮膚科医であるバーンスタイン氏とのコラボレーションにより、西洋と東洋の技術が融合したスパといわれています。

シズカさんいわく、結果をだすのがモットーなので、西洋の最新技術と東洋のホリスティック(holistic)なアプローチを融合した施術、また日本特有のおもてなしの心を活かし、パーソナライズされたサービスを心がけていますと。なるほど、施術ルームを覗かせていただくとなにやら見たこともない最新機器が。またプライベートへの配慮からシャワールームは施術ルーム内に用意され、部屋やラウンジの隅々からは和みの空気が漂います。

★NYマガジンでベストに選ばれたフェイシャルとは?

ニューヨーカーに人気のフェイシャルはアンタイ・エイジング・フェイシャルと呼ばれるトリートメントでフォトフェイシャルとリフティング・フェイシャル。両方ともNYマガジンのベスト・フェイシャル賞をとっている施術です。フォト・フェイシャルはIPLという光をお肌に浸透させショックを与えると、お肌がコラーゲンを沢山作ってよみがえるのだそうです。また、リフティング・フェイシャルは顔の筋肉に周低波イオンを流し働きかけます。
※フォトフェイシャルはSide Effects(後遺症?)があることがあります。

★これからの季節に必要なケアとは?

またこれは驚きだったのですが、皆さんは夏に使用したサンスクリーンが毛穴にたまるってご存知でした!?そして毛穴を詰まらせたままにしておくと老化にもつながることも!夏後に大切なトリートメントはまず毛穴のお手入れだそうです。SHIZUKA NYではマイクロフェイシャル(Micro Facial)というトリートメントでクリーニング、その後お肌にダメージが見られる場合はフォト・フェイシャルを勧められるそうです。

★NYの旅行客にお勧めのトリートメントは?

旅行でNYに着くと長旅の疲労、乾燥、汚れでお肌がボロボロになってることに気づきませんか。化粧のノリも悪くて仕方ない。そんな時に効果的なトリートメントも伺ってみたら、デトックス・フェイシャルを勧められました。ピールほど強くないので赤みの心配もなく、1回きりの施術で毛穴も整うので旅行中にはぴったりだそうです。

★受賞のきっかけとなったSHIZUKA NYのスキンケアシリーズ

エステの技術向上を追い続けるシズカさんですが、そんな彼女が開発したスキンケアシリーズは、使いやすく安全で効き目があることからNYのキャリアやセレブに大好評です。皮膚科医バーンスタイン氏監修のもとにお肌が求めるケアは何かを追求。こだわった富士の水、米ぬか、真珠、緑茶といった日本ならではの自然の成分が、お肌の持つ本来の美しさをひきだしてくれるそうです。

取材を終えて・・・

シズカさんにお話を伺っていると心地よい時間があっという間に過ぎていく感じです。失敗談など笑いを交えて話してくださる姿はとても愛らしく自然体なのですが、どこかプロフェッショナルな緊張感も漂っていて絶妙なバランス感をかもし出しているのです。その可憐な美しさは外見からだけでなく、前向きな姿勢でひたむきに努力されている内面の輝きからくるものなのでしょう。

思いやり溢れる空間で安心して身をまかせられる心地よさと効果絶大な施術。うるさいニューヨーカーがリピートするのも納得です。

 

2007 Press Features – Shizuka New York Day Spa
Shizuka Facial Treatment featured in The Beauty of Life Blog. Ever on the quest for the spa that cares, that goes the extra mile, that really puts your needs first…
Gotham Magazine – A guy’s feet are rarely pretty. Help them out by booking an appointment for the Sakura Pedicure for Men at Rockefeller Center’s Shizuka New York Spa.
Women’s Wear Daily Salon – The Nagomi Manicure and Sakura Pedicure are popular offerings at Shizuka New York.
Coffee & Tea Newsletter – The invigorating aroma of ground Arabica coffee is at the heart of the Coffee Break Mud Wrap at the Shizuka NY Day Spa.
BeautyNewsNYC.com – Treat yourself and enjoy the serene Shizuka Spa in midtown for some pampering and to get your back in tank top shape with their fabulous bacial. That’s a facial for your back.
Organic Spa Magazine – It was the welcoming quiet that pleasantly awaited us at this Japanese-inspired day spa located on the sixth floor of a high-rise building in Manhattan’s bustling midtown…
New York Fashion Week – Shizuka means “tranquility” in Japanese, and the new Sakura Pedicure is the ultimate in tootsie treatment.
Yomitime – Shizuka NY Day Spa featured in November 2007 of Yomitime.
11/11 Page Six – Ray of Hope: More and more New York City residents are opting for photofacials, a new dermatology treatment that uses a rainbow of flashing lights to erase skin problems…
12/16 Page Six – Find out where to get your late-night beauty fix.
Reiko’s Beauty Diary – from N.Y.
Time Out New York – Twelve countries, twelve treatments, countless paper panties: We sampled the city’s spas to find the exemplars of international rejuvenation…
All Shizuka NY 2007 Press Releases