マイクロダマブレージョン・ニューヨーク


マイクロダマブレージョン・フェイシャル | マイクロダマブレージョンのご予約 | マイクロダマブレ―ジョンの施術前と施術後

 マイクロダマブレージョン・ニューヨーク

クリスタルピール シズカニューヨークがお届けするマイクロダマブレ―ジョン・フェイシャルは、ニキビ・吹き出物、過度の色素沈着 (日焼けや加齢によるしみ)、ニキビ跡、小じわを改善します。

当サロンの医療レベルのマイクロダマブレ―ジョン・フェイシャルは、クリスタルの微粒子を肌の表面全体に吹き付けて、古い角質細胞を取り除いて、お肌のターンオーバーを促進して明るくスムーズでクリアなお肌を生み出します。

ニューヨーク・マイクロダマブレ―ジョンは男女両方に適していますが、特に敏感肌など、お肌のタイプによっては適さないことがあります

クリスタルピール マイクロダマブレージョン・フェイシャル

当サロンのニューヨーク・マイクロダマブレ―ジョン・トリートメントは、医療レベルの機械を使用してクリスタルの細かな粉を噴射してお肌の古い細胞と老廃物を取り除きます。 このマイクロダマブレ―ジョン・フェイシャルは、ニキビ・吹き出物、過度の色素沈着、小じわ、ニキビ跡の治療に適しています。 重症のニキビ・吹き出物がおありの場合は、このマイクロダマブレ―ジョン・フェイシャルに毛穴のエクストラクション (毛穴のお手入れ) を追加すると、さらに効果的です (追加料金 $30)。

50分 $200

予約

クリスタルピール 背中のマイクロダマブレ―ジョン

このニューヨーク・マイクロダマブレ―ジョン・トリートメントは背中のニキビと毛穴の詰まりをきれいにして、背中のお肌のきめを整えるのに役立ちます。 毛穴のエクストラクションは含まれません。

50分 $300

予約

クリスタルピール 顔面の一部

このニューヨーク・マイクロダマブレ―ジョン・トリートメントは、顔の小さな範囲の毛穴が詰まっている場合や、特定の範囲をマイクロダマブレ―ジョンによってスムーズにしたい場合に最適です。

30分 $100

予約

マイクロダマブレージョンのご予約

マイクロダマブレージョンのご予約は、オンライン予約でお申込みいただくか、(212) 644-7400 までお電話ください。

ニューヨーク・マイクロダマブレ―ジョンの施術前

アキュテインを服用している方はこの施術を受けることができません。
アキュテインの服用終了後最低4ヶ月待ってからこの施術を受けてください。

施術する場所に水イボのある方はこの施術を受けることができません。
これらはウイルス性なので広がってしまいます。

ヘルペスシンプレックス(単純疱疹、熱の花)を患ったことがある方は医師より処方薬(Zovirax)を施術の1週間前から服用してください。

この施術は皮膚の表皮を激しくピールするものではありませんが、もしも表皮が剥けた場合、無理にひっぱったり剥がしたりしないでください。色素沈着の原因になります。

シミや色素沈着のある方、または美白が目的の方にはご自宅でライトニングジェルをお使いになることをおすすめしています。

日焼け、体温が上がったり発汗する運動、水泳、スクラブはお止めください。

日焼け止めSPF30を毎日使用してください。

施術の1週間前よりAHA(フルーツ酸)、レチンA(レチノール)やレノーバの使用を止めてください。

ニューヨーク・マイクロダマブレ―ジョンの施術後

第一日目――

お肌が敏感になって赤みがさすことがございます。
ピーリング直後は、日光をお避けください。お出かけの際はモイスチャークリームやサンブロックSPF30以上(刺激の少ないもの)等をご使用ください。

お肌が落ち着きを取り戻す時間を与えるため、できる限り、翌日までお化粧はお控えください。
当日は、顔が火照ってしまうような事、例:飲酒、サウナ、過激な運動等、また水泳(プール中の塩素が強いため)はお止めください。
施術日の夜は、適切な洗顔料(マイルド洗顔料)でやさしく洗顔し、モイスチャークリームをご使用ください。
ご自宅での刺激の強いプロダクト(AHA、BHA、ビタミンA、C またはレチンA等)のご使用は、指示がある場合以外お控えください。

施術後は、荒いスクラブクリームはご使用にならないでください。

一般的に、お肌は施術後24時間経過すると、炎症がおさまってきます。お肌に不快感を感じたり、かさぶたができた場合等、当サロンまでご連絡ください。これは何ら異常はなくご心配いりませんが、お客様の施術後の経過を知った上で、少しでも不快感をなくせるよう当サロンよりアドバイスさせていただきます。

第二日目以降――

普段のスキンケアを始めてください。ただし刺激の強いプロダクトは1週間は避けてください。またお肌に炎症がある場合や敏感になっていると感じた場合は、ご自宅でのフルーツ酸の含まれるプロダクトやレチンAのご使用はお控えください。
日光は最低3週間控えてください。外出時はサンブロックSPF30以上(刺激の少ないタイプ)を
ご使用ください。

EGFクリーム

EGFクリームまたはジェルは施術後1日に2回(朝晩)洗顔後に少量(小さじ4分の1程度)を顔全体に塗ってください。その後はいつものお手入れ(前述の注意事項をよくお読みください。)をしてください。EGFが肌に合わないときはすぐに使用をやめ、直ちに当サロンにご連絡ください。

Copyright © 2017 Shizuka New York Day Spa, . All Rights Reserved. 7 W. 51st Street 6th Floor New York City, NY 10019 212.644.7400